新型コロナによる経済破綻について

コロナショック

13日の日経平均株価前日終値から1128円(6%)安で取引を終え、前日の欧米株式市場に続く記録的な急落だった。

金融市場では欧米への新型コロナウイルスの感染拡大に海外投資家の不安が高まり、投資マネーが一気に流出。これまで「安全資産」とみられていた国債や金などからも資金が逃げ出している。
朝日新聞

 

リーマンショックを含む2007〜2009年の世界危機でも、それほどの急落はないそうだ。

現在の日本のメディアでは、コロナウィルスの感染者情報やマスク不足など、感染者増加等の情報ばかりが報道されているように感じる。

コロナウィルス感染拡大による影響が経済に大きく及ぼしているのをご存知でしょうか?

 

 

 

日本経済破綻の幕開け

帝国データバンクによると、新型コロナウイルス感染拡大の影響による企業破綻が3月11日までに全国で8件発生していることが分かった。

集客不振や相次ぐキャンセルなどで、厳しかった経営が行き詰まり法的整理などに追い込まれた。帝国データは今後の影響拡大について、新型コロナ感染が直接の引き金となる破綻に加え「連鎖倒産が懸念される」(情報部)と話している。

負債総額は32億2100万円。業種ではクルーズ船運航、旅館、旅行代理店など観光関連が目立ち、地域別にみると、近畿が3件、北海道、東北、北陸、中部、中国で各1件を占めた。今後、破綻エリアが広がる恐れがあるという。
帝国データバンク

 

 

私は感染拡大により、もうすでに破綻企業が出ていることを知って驚愕した。

 

上場企業にむけた「コロナウィルスに関するアンケート調査」によると、「決算短信」や「業績予想の修正」などで、新型コロナウイルス関連で業績への影響や対応策などを情報開示する上場企業が相次いでいるそうだ。

業績マイナス影響を開示した436社のうち、290社が決算短信や業績予想の修正などで新型コロナウイルスの影響を言及した。

業種別に見てみると、製造業が最も多く5割(構成比47%)を占め、次いでサービス業(構成比14.7%)、小売業(11.7%)、情報通信業48社(同10.4%)、卸売業26社(同5.6%)、運輸業17社(同3.6%)、その他業種31社(同6.7%)と続く。
株式会社東京商工リサーチ

 

「観光ダメージ、リーマンの比じゃない」 コロナ影響で訪日客激減 業界団体が京都府・市に支援を要望したそうだ。

経済への影響は、発生源となった中国での感染拡大で、当初は中国に拠点やサプライチェーン(部品の供給・調達網)を持つ製造業と、中国人観光客の急減に伴う宿泊施設や飲食店を直撃。

中でも深刻なのが、府内の2018年の観光消費額が1兆3701億円と府内総生産の1割強を占める観光産業で、観光団体からは悲痛な声が上がったのは深刻な問題だ。
京都新聞

 

コロナウィルス感染拡大による経済への影響は大きすぎる。まるでこの展開はバイオハザードのようだと私は感じた。

以上には日本の経済破綻について述べたが、中国経済破綻により、世界中にその影響は広がっている。

 

2020年3月2日にOECD(経済協力開発機構)が発表した内容によると、世界経済成長は2020年に2.4%としていますが、新型コロナウイルスの感染拡大が広がると、1.5%まで下落する可能性があると発表しました

感染拡大と景況感の悪化は生産と支出に打撃を与え、日本やユーロ圏を含む一部の国・地域では不況に転じると述べています。
マネーの達人

 

私自身は2020年オリンピック以降に景気は落ち込むと予想していた。今回のコロナウィルス感染によって、こんなにも早く不景気が起きるとは想定外で驚きを隠せない。

オリンピックは本当に開催されるのだろうか?オリンピックがなくなると、日本はもちろん、世界の国もなにも利益を得ることはなく負債を負うことになる。

オリンピックの有無でコロナウィルス感染が終息するかどうか決まるのではないかと考えている。

 

 

景気悪化に打ち勝つカギ

201912月に中国湖北省武漢市で新型コロナウイルが確認されて約4ヶ月が経過した。

この大打撃に打ち勝つカギは生産・消費ともに「中国・韓国頼み」からの脱却だと考える。

中国・韓国頼みから脱却をはかる自治体も出てきているのだ。

日本政府観光局によると、訪日外国人観光客のうち中国と韓国で約半分を占めると公表しています。

このような中、沖縄県ではほぼ未開拓であったロシアからの集客に注目しています

ロシアで「冬のタイ観光」の人気が高いことに着目した沖縄県知事や副知事が、2019年に訪ロし、温暖なリゾート地をPRしました。

また外国人観光客の5割を韓国人が占めていた福岡県柳川市は、タイからの集客を強化しています

昨年12月に市のパンフレット「柳川旅物語」のタイ語版を完成させ、観光案内所などで配布し、タイでの観光プロモーションに活用しています。

特定の国や地域からの集客は今回の新型コロナウイルスの件で、地方経済に大きな影響を与えることが確認されている。各地方はそれぞれ知恵を絞る必要ができたといえる。

コメント